読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どんぐりが訳あり価格並みに激安です

子どもでも読みやすい大きめの写真とイラストで描かれています。どんぐりで作るお料理にもいつか挑戦してみたいと思います!割と薄い絵本ですが!絵と写真の両方でわかりやすく情報がまとまっています(^^)どんぐりも細かい特徴から!生息地域なども載っていて!大人も十分楽しめます。最後のどんぐり工作や料理のページもとても参考になりました。

下記の商品です!

2017年04月01日 ランキング上位商品↑

どんぐりどんぐりノート [ いわさゆうこ ]

詳しくはこちら b y 楽 天

いろいろな種類のどんぐりがあるんだな〜と子どもと一緒に楽しみながら見れるのがいいです。子どもと一緒にどんぐり拾いをしていたら、どんぐりには何種類あるんだろう?何という名前の木だろう?と知りたくなり購入しました。色んな植物に興味を持ってきた娘ちゃん、どんぐりも一くくりじゃなくって色んな種類があるんだよって教えたくって(私もそんなに詳しくないので)買ってみました♪ イラストでタップリとした内容なので、まだ青いどんぐりしか落ちてない今からワクワク♪o(^o^o)(o^o^)oワクワク♪ この秋は山歩きも楽しくなりそうです!どんぐりはイラストで解説されてますが、どんぐりの判別には問題ないです。どんぐり拾いのお供です。(ただしドングリ限定ですが)来年の秋はドングリ料理に挑戦か?(レシピもついてます)たくさん拾ってきたどんぐりをもっと知ってもらうために購入しました。5歳の子にはちょっと難しいけれど私は楽しく読むことができました。まめ知識も載っているし!オールカラーで楽しい感じです。みんな夢中で読んでます。子供と図書館で見かけ、親のほうが夢中になってしまいました。どんぐりの種類を知るとますます楽しくなりますね。秋のどんぐり拾いにぜひ活用したいと思う一冊です。オススメですどんぐりについて詳しく書いてあり、仕事で活用してますどんぐり大好きなので、この絵本はお散歩の必需品?です。。どんぐりが大好きなので、この一冊はとても重宝しそうです。いい絵本に巡り会えました。どんぐりと葉の形で見ます。公園にどんぐりを探しに行くときに持っていくと、名前がわかって楽しいですよ。ドングリの食べ方やうんちくもたくさん載っていて絵の図鑑みたいでおすすめです。イメージしていた通りの本です。子どもも大人も好きなどんぐり。樹木の図鑑ってイラストや写真が実際の見た目と異なり!意外と参考にならないものが多いのですが!この本は豊富なイラストと写真・解説で非常にわかりやすいです。今年はシイの実やマテバシイを食べてみました。